.

三重県鈴鹿市から仕事の事。興味のある事。鈴鹿の事など自分の為に書いています♪♪

三重の建築 四郷郷土資料館 三重県四日市市

2010年(平成22年) 雪と

 DSC_0072


DSC_0077


DSC_0080


2010年(平成22年)の春 桜と

DSC_0589


DSC_0597


p005


p006



2010年(平成22年)青空と
DSC_2388


DSC_3658


2011年(平成23年)夕方
DSC_2707


2013年(平成25年)の春 桜と
DSC_3608


DSC_3620


p001



夕焼け
p008


p009


p007



名称:四郷郷土資料館
住所:郵便番号510-0943 三重県四日市市西日野町3375番地
開館日:毎週土曜日 AM9:00からPM4:00
入館料:無料

1921年(大正10年)6万円という大金を、第10世伊藤傳七翁が寄付し三重郡四郷村役場として建てられた。木造2階建て、一部の塔屋部分が3階建ての建物です。

現在は、昭和58年11月3日「四郷郷土資料館」として利用されています。
※資料館のパンフレットより

 近くには、ナローゲージ/軽便鉄道の近鉄八王子線/内部線が走るとともに、明治時代の繰糸工場が残ります。